欠場届について

関東テニス協会の規定によると、ダブルエントリーとは、本戦日程が重複している2つ以上の大会に申し込んでいる状態を意味します。
ダブルエントリーすることはできますが、本戦日程が重なった大会で、どちらも本戦出場が決定した場合は、どちらかの大会を選んで出場しなければなりません。

都合により本大会を欠場することとなった場合は欠場届の提出が必要です。

欠場届は、ドロー№、個人登録番号、氏名、連絡先、所属団体名、欠場理由を記入して、本戦初日の前日17:00までに大会運営事務局まで提出して下さい。

欠場届は下記の文書をご利用下さい。

大会欠場届(PDFファイル)
大会欠場届(EXCELファイル)

提出については下記のFAX番号までFAXして頂くか、メールに添付して送信して下さい。

FAX番号 03-5612-7055
メールでの提出はこちらから。

城東ジュニアテニストーナメントは、予選、本戦の区別がなく、全て本戦扱いとなりますので、各クラスの試合が始まる日が初日となります。
従って欠場届の締切日は下記の通りです。
12歳以下男女シングルス →7/24(月)17:00まで
14歳以下男女シングルス →7/23(日)17:00まで
16歳以下男女シングルス →7/23(日)17:00まで
18歳以下男女シングルス →7/24(月)17:00まで
締切日を過ぎての受付はいかなる理由があってもできません。注意して下さい。
毎年、締切日、締切時間を過ぎても欠場届を提出される方が多く見られます。
利便性を考慮し、FAXやメールでの提出を受け付けていますが、マナーを守って頂きたいと強く願います。
尚、提出頂いた欠場届は、大会結果報告と共に関東テニス協会に提出致します。
欠場理由によるランキングポイントの取り扱いについては全て関東テニス協会の判断となりますのでご了承下さい。